携帯業界の色々


by piv6k2ne2t

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 少女への強制わいせつと強盗容疑で逮捕され、釈放されたサッカーJリーグの茂原岳人元選手(28)について、東京地検は22日、被害者とされた少女側からの告訴が取り下げられたことを明らかにした。処分保留のまま任意の捜査を続けるという。
 茂原元選手は東京都渋谷区内の駐車場で昨年12月、少女にわいせつな行為をし、現金数万円が入った財布を奪ったとして今月13日に逮捕されたが、拘置期限前の19日に釈放されていた。
 茂原元選手は容疑を否認していた。 

2000個、追悼のともしび=通行人も参加、福知山線事故−兵庫(時事通信)
公認会計士受かったけれど、直面する就職難(読売新聞)
リニア計画、交通政策審に諮問=国交相(時事通信)
通所介護事業所は増、訪問は減―08年施設・事業所調査(医療介護CBニュース)
<普天間問題>沖縄「国外・県外移設」初の意見書可決(毎日新聞)
[PR]
by piv6k2ne2t | 2010-02-27 20:33
 埼玉県は23日、県立大学保健医療福祉学部の前田洋士講師(44)を懲戒免職処分にした。

 発表によると、2008年度後期と09年度前期の担当6科目のうち、試験を行った4科目で、履修者のべ254人の66%にあたる168人の採点にミスがあり、リポートや出席資料計900件以上が破棄されるなどしていた。大学側は、5科目のべ113人について成績(4段階)の修正が必要と判断。1人は2科目の単位を取得、1人は1科目の単位を落とした。

 学長に対し、成績に対する不服申し立てなどがあり、大学側が調査し、答案を自宅に持ち帰り、友人の臨床心理士に一部を採点させたり、学内で採点する際、女子学生1人を立ち会わせたりしていたことも発覚。女子学生が履修した1科目については、実際は35点なのに40点満点だった。前田講師は「疲れていたのを見かねて、友人が手伝ってくれた。ミスは意図的ではない」などと説明したという。

信号無視で小2女児はね重体に=高松市課長、現行犯逮捕−香川県警(時事通信)
茨木の民家 火災1人死亡(産経新聞)
参院選での定数是正は断念(産経新聞)
<訃報>瀬川康男さん77歳=絵本画家「いないいないばあ」(毎日新聞)
参院選、小坂氏ら6人公認=自民(時事通信)
[PR]
by piv6k2ne2t | 2010-02-26 08:40
 財団法人日本漢字能力検定協会(京都市下京区)をめぐる背任事件で辞任した前理事長の後任として、協会の改革を進めてきた鬼追明夫理事長(75)が、任期満了の3月末で退任する意向であることが18日、分かった。協会によると、13日に開かれた理事会で明らかにした。鬼追理事長は「自分は火消し役として理事長の仕事をやり終えた」と退任の理由を話しているという。

 新しい理事長は、3月末までに理事の互選で決める。

 鬼追理事長は弁護士で、日本弁護士連合会会長や整理回収機構社長などを歴任。協会をめぐる背任容疑事件で起訴された前理事長の大久保昇被告(73)の後を受け、昨年4月に理事長に就任した。

 前正副理事長時代の関連会社との不透明な取引の解消や、理事、評議員会の人事刷新、検定料の引き下げなどの改革を進めた。

【関連記事】
今年の漢字発表、清水寺・森清範貫主「新たな心で生まれ変わって」
川端文科相、漢検協会の再建「国民の期待に応えて」
漢検本部ビルの賃貸借契約を解除 前理事長側が賃料不払いを理由に
漢検、問題集などの著作権確認求め提訴 大阪地裁
個人で商標料3000万円! 「数検」理事長親子が君臨した人気検定の裏側

<松下政経塾出身>「自民から出馬」希望 民主「空き」減り(毎日新聞)
敦賀原発1号機の40年超運転、地元が了承(読売新聞)
英特命公使に林氏(時事通信)
劇団ふるさときゃらばんが破産=全国各地で公演、負債6億円(時事通信)
臓器提供しない意思の確認、家族への聞き取りなど3点で(医療介護CBニュース)
[PR]
by piv6k2ne2t | 2010-02-25 03:34
 化学者の国際組織「国際純正・応用化学連合」(IUPAC)は、現在公式に認めている元素の中で最も重い112番元素を「コペルニシウム」と命名したと発表した。15〜16世紀のポーランドの天文学者で地動説を提唱したコペルニクスにちなんだ名前で、元素記号は「Cn」となる。

 112番元素はドイツの重イオン研究所の研究チームが96年、加速器で原子同士をぶつけて合成した。非常に不安定なため自然界には存在せず、寿命は1000分の1秒。

 コペルニクスは地球などの惑星が太陽の周りを回っているとする地動説を提唱した。IUPACは、地動説の考え方が「原子核の周りを電子が回る原子モデルに応用された」として、合成した独チームの提案を採用した。

 112番より重い元素は、日本の理化学研究所のチームが合成に成功した113番を含め、118番まで報告されている。【西川拓】

織田信成応援団「靴ひもの変」に清洲城から悲鳴(スポーツ報知)
鉄道ファン運行妨害で被害届=線路内で撮影、運休19本−JR西(時事通信)
輿石氏、北教組事件の参院選影響「ないでしょう」(産経新聞)
野口宇宙飛行士 「日本選手の活躍楽しみ」宇宙から激励(毎日新聞)
関東で18日朝にかけ雪、南部で積雪のおそれ(読売新聞)
[PR]
by piv6k2ne2t | 2010-02-23 22:45
 自民党の町村信孝元官房長官(65)は14日、NHKの討論番組に出演し、鳩山由紀夫首相(63)への実母からの資金提供問題に関し「首相は『母に尋ねてもらっても結構だ』と言っている。病院にいるということなので、出張尋問を視野に対応を考えたい」と表明した。

 また、資金管理団体の収支報告書虚偽記入事件で、不起訴となった民主党・小沢一郎幹事長(67)の衆院政治倫理審査会出席も要求。これには社民党の阿部知子政審会長(61)も「(小沢氏は)政倫審に出席して説明してほしい」。国民新党の下地幹郎政調会長(48)も「記者会見だけでは小沢氏が説明責任を果たしたとは言えない、という声は多い」とした。

 しかし小沢氏は、政倫審の出席要請には応じない考え。訪問先の福岡県久留米市で記者団に「強制力を持った検察の捜査に勝るものはない。その結果、不正はないと明らかになったのだから、国民ははっきり理解していただける」と語った。

 2010年度予算案処理をめぐる与野党攻防は週明けから本格化。野党側は首相や小沢氏の「政治とカネ」問題を徹底追及する構えだ。

 【関連記事】
邦夫氏「分からない」鳩山首相の直接関与を判断できず
与謝野氏、鳩山邦夫氏の発言引用し“爆弾投下”!首相猛反論…衆院予算委集中審議
首相に番記者がバレンタインのケーキ
鳩山首相、母への資金提供依頼を重ねて否定…弟・邦夫氏の証言に
町村信孝 官房長官 討論番組 を調べる

予算案の成立 年度内にめど(産経新聞)
「発言、信ぴょう性欠ける」=元朝青龍関問題で中間報告−相撲協会(時事通信)
ホッキョクグマ 引っ越しの双子 札幌でお別れ会(毎日新聞)
全日空、点検不備で6便欠航(産経新聞)
清水前議員が自民離党(時事通信)
[PR]
by piv6k2ne2t | 2010-02-22 19:12
 省エネ家電の購入を促す「エコポイント制度」について、政府は19日、登録申請手続きを簡素化するなどの制度変更を発表した。変更は4月1日からで、複雑でわかりにくいとの消費者の指摘を受けて改善した。申請書類への購入製品の型番・製造番号などの記入を不要にするほか、家電販売店が申請書の作成を代行する仕組みも導入する。

 4月からは申請書の記入欄が減るほか、領収書や保証書のコピーなどをはり付ける欄が大きくなる。これまでは書式が複雑で、申請のうち約3割で記入漏れなどの不備があった。領収書などの添付忘れで、再申請を求められ、交換商品が届くまで3〜4カ月かかることもあり、消費者から不満も出ていた。

 一方、省エネ基準を厳しくし、地上デジタル放送対応テレビの一部機種を4月以降はポイント対象から除外する。

 また、省エネ性能が高い発光ダイオード(LED)照明などは、本来必要なポイントの半分で交換できる優遇措置も導入する。

盗難 新田義貞の銅像が 群馬・太田の神社境内から(毎日新聞)
<長岡京>よろいの部品、内裏跡から出土(毎日新聞)
<普天間移設>結論5月まで 外相がウェッブ氏に説明(毎日新聞)
<温室効果ガス>家庭部門では半減 25%減へ国内のみ試案(毎日新聞)
大阪府医師会長に“民主寄り”伯井氏初当選 日医会長選に影響(産経新聞)
[PR]
by piv6k2ne2t | 2010-02-21 15:10
 国民生活センターは17日、ハンドル支柱をレバー操作で固定するタイプの折りたたみ自転車5製品について、走行中にハンドルが抜ける危険性があると公表した。千葉県の男性が昨年9月、ハンドルが外れて転倒し右肩を骨折した事故があり、同タイプの製品をテストして構造的欠陥と判断した。

 5製品はスポーツタイプの折りたたみ自転車(26インチ)で、▽タイセー▽国際貿易関西▽阪和▽ビーズ−−の4社が販売。ハンドル支柱を最も下げた場合に差し込み先との接触面積が減り、繰り返し左右に回転すると、緩んで抜ける恐れがあった。レバーでなく工具で支柱を固定する方式の自転車であれば、外れる恐れはほとんどないという。

【関連ニュース】
国民生活センター:がん入院保険金不払いで約款改善求める
安心・安全ナビ:太陽光発電装置の訪問販売でトラブルが相次いでいます。
がん保険:手術前入院、保険金支払われず 約款あいまい

首相動静(2月15日)(時事通信)
石川衆院議員 離党届を提出、小沢幹事長が受理 民主党(毎日新聞)
小坂、佐藤ゆかり氏公認へ=参院比例代表で自民(時事通信)
再診料引き下げ「理解も納得もできない」−日医(医療介護CBニュース)
消費税「常時議論を」=仙谷担当相(時事通信)
[PR]
by piv6k2ne2t | 2010-02-20 04:55
 鳩山由紀夫首相は17日、就任後初の党首討論に臨んだが、ここでも実母からの総額12億6千万円の資金提供問題の釈明に追われた。自らの資金問題に議論が及ぶと、答弁は「知らなかった」の一点張りで完全に守勢。「説明責任を果たしていない」という世論に応える内容にはならなかった。以前は快活だった答弁の声にも張りがなくなってきた。「政治とカネ」の問題がボディーブローのようにじわじわと効き、首相を追い詰め始めている。(加納宏幸)

  [グラフで見る]内閣不支持率、支持率を初めて上回る

 16日から所得税の確定申告が始まったことを受け、自民党の谷垣禎一総裁と公明党の山口那津男代表の追及は、首相が贈与税を納めていなかったことから始まった。

 「恵まれた家庭」に育ったことを自認する首相にとって、不景気に苦しみながらもきちんと納税している国民と、自らの疑惑を比較されることは、心理的にかなり厳しく、反論しにくい問題だ。このため、首相はひたすら平身低頭した。

 「納税に対し、ばかばかしいという気持ちが国民の皆さんの中に起きてしまったことは誠に申し訳ない」

 「汗を流し、税金をお支払いいただき、新しい国づくりにご協力を願いたい」

 母親だけでなく、祖父からも生前贈与を受け、偽装献金事件発覚後に修正申告で約6億円の贈与税をポンと納められるだけの「労働なき富」を誇る首相。「今までの政権と違い、1円たりとも税金の無駄遣いを許さない」と訴えると、野党席から「税金を納めてから言えよ」と反撃された。

 首相、小沢一郎幹事長に加え、小林千代美衆院議員側への北海道教職員組合からの違法献金事件を抱え、内閣支持率は急落中だ。普天間飛行場問題を契機にした5月退陣説までささやかれている。だが、再浮上をあきらめたわけではない。

 「どんなことがあっても、私は投げ出さない」

 首相は先週末、民主党の石井一選対委員長から「リーダーシップを発揮するときだ」と激励され、こう言い切った。党首討論では、小沢氏に国会の場での説明を進言する考えも示した。

 小沢氏は説明責任はすでに果たしたという立場のようだが、国民が納得しているとはいいがたい。石井氏は17日の講演で、首相や小沢氏の「政治とカネ」の問題を念頭に「わが党(の支持率)が後退し、参院選を乗り切れないと判断した場合は、決然として何を犠牲にしてもこれを乗り越えて国民の負託に応えたい」と述べた。小沢氏の幹事長辞任の可能性を示唆したものといえそうだ。首相も小沢氏も説明責任を果たすか、そうでなければ進退に関して重大な決断をしないかぎり、野党の追及は続き、民主党は反転攻勢のきっかけをつかめそうにない。

【関連記事】
党首討論 やはり証人喚問が必要だ
「政治とカネ」追い詰められた鳩山首相
党首討論 首相、小沢氏の国会説明を進言へ
党首討論詳報(2)「小沢幹事長に責任を申し上げるつもりない」
党首討論詳報(1)谷垣氏「首相は平成の脱税王」

舛添氏と4月に旗揚げ? 鳩山弟の新党構想(J-CASTニュース)
シャトル 山崎直子さんの両親会見「私たちも喜びを共有」(毎日新聞)
山スキーで不明の4人を発見 長野県警(産経新聞)
雑記帳 “裏”もあります 京都の消防署出張指導メニュー(毎日新聞)
「政治とカネ」で小沢氏擁護=民主党の輿石氏(時事通信)
[PR]
by piv6k2ne2t | 2010-02-19 04:49
 留萌市長(北海道)高橋定敏氏(59)=無現=が無投票で再選。

羽毛田長官「様子見たい」 陛下の「夜のご執務」で (産経新聞)
<将棋>17日から王将戦・第4局(毎日新聞)
<衆院予算委>内閣の政治姿勢、12日に集中審議(毎日新聞)
<市原男性不明>16日にも5人再逮捕 強殺容疑(毎日新聞)
帰国の公認会計士を逮捕=GWG買収仲介脱税−東京地検(時事通信)
[PR]
by piv6k2ne2t | 2010-02-18 04:36
 政府は13日、年内に予定する「防衛計画の大綱」(防衛大綱)の改定に向けた「防衛力整備に関する有識者懇談会」の座長に佐藤茂雄・京阪電気鉄道最高経営責任者(CEO)を起用することを決めた。18日に首相官邸で初会合を開く。佐藤氏は3月に大阪商工会議所会頭に就任予定で、鳩山内閣は関西財界の有力者である同氏の行動力と発信力に期待を寄せている。

 麻生前内閣は防衛力整備に関する懇談会の報告書を昨年8月にまとめたが、政権交代を受け鳩山内閣は防衛大綱改定と、「中期防衛力整備計画」(中期防)策定の1年先送りを決定。今回の懇談会では、中国や北朝鮮など日本周辺の安全保障環境の現状認識や集団的自衛権のあり方、武器輸出三原則などについて議論するとみられる。

 佐藤氏は同社社長時代に業績を回復させて東証1部上場を果たすなど経営手腕への評価は高い。大阪が地元の平野博文官房長官らが人選にかかわったとされる。懇談会には佐藤氏の他に中西寛京大大学院教授、伊藤康成元防衛事務次官ら約10人が委員に就任する予定。【仙石恭】

【関連ニュース】
武器輸出三原則:鳩山首相「堅持」 防衛相発言を否定
創価学会:池田大作氏が平和提言

将棋に女子高生名人 里見が「女流」奪取、2人目の10代2冠(産経新聞)
<旧GWG>企業買収の仲介脱税事件 公認会計士逮捕へ(毎日新聞)
<野口飛行士>宇宙からDJ 「きぼう」で初ラジオ収録(毎日新聞)
ガーゼへの助成求め署名提出=皮膚の難病患者ら、厚労省に(時事通信)
政治資金規正法改正に意欲=首相(時事通信)
[PR]
by piv6k2ne2t | 2010-02-17 05:16